【スマホ・PCが】無料のオンライン飲み会サイト「たくのむ」使用レビューと比較!!【居酒屋】

未分類

たくのむ 使ってみました

コロナウィルスの影響で外出自粛で居酒屋にも行けなくなり歓送迎会もできず飲み会もできなくなりオンライン飲み会がブーム!!

ということで公開されたばかりのオンライン飲み会サービス「たくのむ」を使ってみたのでレビューしていきます。

「アプリ」でなく「オンラインサービス」!!居酒屋いらず

  • アプリ不要
  • アカウント不要
  • 時間無制限(設定も可能)

LINEグループ通話、Skype、ZOOMなどいろいろありますが、
① 1人がルームを開く(ここで時間設定)
② アドレスもしくはQRコードを参加者へ配布
③ ②からアクセスして飲み会開始
と手軽さは群を抜いています。

アプリ、アカウント不要なのが特に強みですね。

他オンライン飲み会アプリと使い方などの比較

 たくのむLINEzoomツイキャス
アプリ不要必要必要必要
アカウント不要必要必要必要
チャットありありあり(テロップ)あり
スマホ・PC対応対応対応対応
公開範囲クローズクローズクローズオープン
時間制限なしなしあり(有料で解除)あり

他にもSkype、Discord等ありますが、とりあえず最近メジャーなところで比較してみました。

「たくのむ」の強みはアプリ・アカウント不要!

不要不急

これに尽きます。

たくのむ以外は全員が同じアプリを持っていてる必要があり、また参加者同士でアカウントの共有が必要になるとそれだけでも手間ですし、下記のような個人情報の問題も出てきます。

  • LINE:プライベートアカウントの公開が必要
  • zoom:仕事用アカウントと別に作成が必要
  • ツイキャス:ネット上で公開

ツイキャスは敢えて公開することでフォロワーとの交流も目的としているためメリットともデメリットとも言えますが、オンライン飲み会を敢えて公開するケースは少ないので今回はデメリットと見ることができると思います。

全てPC.スマホ対応しているのは甲乙なしです。時代ですね。

特に早い回線でもなくハイスペックスマホ・PCでもありませんでしたが音声の途切れはほばなく快適に利用できました。

ライバル(?)zoomとたくのむの比較は有料版なら・・・

zoomはたくのむと比較してデメリットが目立ちます。

  • 時間制限あり
  • 参加者全員のアプリ、アカウントが必要
  • 有料版は $15~20 (約 ¥1500-2000)
  • セキュリティに問題あり? ( 2020.3 時点)

しか、もともとビジネス目的のアプリであるため管理機能は豊富です。

  • 録画
  • 参加者50名以上も!
  • メール、電話番号、タスク、ドメイン管理

その他もかなり多いのですが「飲み会」としての比較のため省略します。
そもそも飲み会アプリとして比較してしまうこと自体がおかしいので、zoomが劣っているわけではないことに留意したいところです。

詳細が知りたい方はオフィシャルHPを参考にしてみてください。

「たくのむ」のデメリットはアカウントがないこと?

前述の通りアカウントがないので手間なく誰でも簡単に利用ができますが、同じアプリ、アカウントを持っている人同士で個人情報の問題もクリアしていれば飲み会ルーム(アドレス)の共有も容易になるためあまり差がないかもしれませんね。

人数は 12人まで!ただし大人数の場合は顔出し必須か

はじめは 4人まででしたが、サービス開始早々に 12人まで拡大されました!

やったー!とここぞとばかりに 6人で利用してみたところ、人数が多いと誰が話しているかわからないという事態に。(※画像は1名離脱後)

実際に会っているときは話しているしぐさ等の情報も得てから話すタイミングなども確認しているんだなと実感しました。ですので4人以上くらいから顔出し推奨ですw

→ 顔出しNGな方もエフェクトがかけられるアプリ連動で解決しました!

スマホから利用の場合は注意が・・・

PC・スマホともにネット環境とブラウザだけで参加できますが、
スマホからだと問答無用でカメラONでスタートです

PCからの場合はルーム入室時にカメラ、マイクのON・OFFの設定を確認されます。

ですのでオンライン飲み会だけど顔出しはしないパターンではPCで利用するか、インカメラに目隠しをしておいた方が良いでしょう。

私が利用したときはスマホ参加の方から「いきなりオッサンが映ったぞ!」とクレームが来ましたw

今後の機能拡張にも期待!

・出前
・タイマー
・写真保存(アルバム)機能
次々と実装予定ですのでより使いやすくなりそうです!

飲み会じゃなくてもコロナウィルスで会いに行けない人との食事目的でも良さそうです。
暗いニュースが続きますが、少しでも明るく乗り切っていきましょう!!

コロナ対策でUber Eats、dデリバリーなどの利用も!

おつまみは自前で準備すれば安上がりですが、コロナが終わるまでに飲食店の景気が持ちこたえられるかはわかりません・・・
可能な範囲で応援デリバリーで景気維持もできたら良いですね。
登録だけでもしておけばいつでも使えます!

クラフトビールの選び方がわからない!という方はこちら

オンライン飲み会で顔出ししたくない!という方はこちら

 【a】Uber Eats オーダープログラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました